セミナー

職業能力開発サービスセンター


茨城職業能力開発サービスセンターとは、企業が行なう従業員のキャリア形成の取組みを様々なかたちでお手伝いする総合的な窓口です。 キャリア開発アドバイザー、人材育成コンサルタント等の専門スタッフにより、人材育成に関する様々な相談にお応えします。


支援図1 支援図
 JAVADAメルマガ                    ビデオ貸出

専門スタッフ

相談・支援サービス

  • ・専門の相談員が豊富な事例をまじえてご対応!
  • ・事業内職業能力開発計画の作成を支援!
  • ・キャリア形成促進助成金についてのご相談!
  • ・キャリア形成サポーターによる若年在職者を中心としたキャリア・コンサルティングに関する相談を支援!

職業能力開発推進者講習の実施

  • ・職業能力開発推進者の知識・スキルのブラッシュアップを!
  • ・全国で無料開催!

各種メディアを通じた情報提供

  • ・最新の情報を利用しやすい形でお手元に!
  • ・社内研修用ビデオ、テキストもご紹介!
  • ・職業能力評価基準で客観的に職業能力を評価!

職業能力開発推進者の選任について

事業主は、厚生労働省令で定めるところにより職業能力開発推進者を選任するよう求められています。
事業内における職業能力開発を円滑に推進するためには、能力開発の推進役となるキーパーソンの存在が不可欠です。 事業内における職業能力開発計画が作成されても、その計画を積極的に実施する方がいなければ、計画は画餅に帰してしまうでしょう。

現在わが国企業における教育訓練の実施体制をみると、必ずしも実施部門が明確になっているとはいい難く、 事業内における教育訓練を計画的に推進するためには、専任体制である必要はありませんが、 少なくとも当該企業の教育訓練の中核となる人物を明らかにしておく必要があります。


より詳しい案内については 中央職業能力開発協会HPへ→   キャリア形成支援サイト


職業能力開発推進者はどんな人を選任すればいいですか?

職業能力開発推進者は、当該事業所の労働者の職業能力の開発及び向上に関する措置の企画及び実施について所要の権限を有する者のうちから専任されることが望まれます。したがって、教育訓練部門の組織が確立されている事業所にあっては当該組織の部課長、それ以外の事業所にあっては労務・人事担当部課長等が選任されることが望まれています。

職業能力開発推進者の担当する職務はなんですか?

● 事業内職業能力開発計画の作成及びその実施に関する業務
● 従業員に対する職業能力開発に関する相談・指導・周知等の業務
● 国、都道府県、中央・都道府県職業能力開発協会との連絡に関する業務

職業能力開発推進者を選任するメリットはなんですか?

職業能力開発推進者講習のご案内など、企業内のキャリア形成支援に役立つさまざまな情報をお届けいたします。なお、職業能力開発推進者の選任は、キャリア形成促進助成金の受給要件の一つとなっています。

職業能力開発推進者選任届の提出先はどこですか?

事業主は、職業能力開発推進者を選任し、自社の人材育成業務を効果的に推進し、外部との情報交換や連絡窓口の業務を行う推進者を選任し、推進者調べを下記まで提出するようお願いいたします。

「職業能力開発推進者(選任・変更・解任)調べ」(記入例)ダウンロード


「職業能力開発推進者(選任・変更・解任)調べ」ダウンロード



お問合せ

〒310-0005
水戸市水府町864-4 茨城職業能力開発サービスセンター
TEL (029)221-8647   FAX (029)226-4705

ページトップ